地域貢献活動CONTRIBUTION

書道・交通安全ポスターコンクール審査会開催

9月28日(火)、10月4日(月)、10月11日(月)の3日間にわたってJA共済岡山県小・中学生書道・交通安全ポスターコンクールの審査会を岡山コンベンションセンターで開催いたしました。
今年で書道は49回目、交通安全ポスターは44回目の開催となり県下でも歴史のあるコンクールのひとつとなっています。
今年も小・中学生が一生懸命に取り組んだ作品が数多く集まり、審査員は1点ずつ丁寧に審査し、入賞作品を決定しました。
入賞作品の中から、上位入賞作品(書道は半紙・条幅各学年各1点の学年2点、交通安全ポスターは各学年1点)合計27点を全国コンクールに応募します。
また、上位入賞者は、12月18日(土)岡山コンベンションセンターで行う表彰式に招待します。

書道コンクール審査会

書道コンクール審査会

県下の小・中学校495校から18,959点(昨年は15,603点)の作品が届きました。審査会では、6,021点の入賞作品を選出し、入選・佳作・銅賞・銀賞・上位作品を決定しました。

交通安全ポスターコンクール審査会

交通安全ポスターコンクール審査会

県下の小・中学校299校4,899点(昨年は3,891点)の作品が届きました。審査会では、1,464点の入賞作品を選出し、入選・佳作・銅賞・銀賞・上位作品を決定しました。