地域貢献活動CONTRIBUTION

自転車交通安全教室開催!

JAと岡山県警が連携し、中・高校生に向けて、自転車交通安全教室を開催しました。
当教室は、スタントマンが、生徒の目の前で交通事故を再現することで、事故の衝撃の恐ろしさを実感し、社会通念上望ましくない行為を行わせないようにする、「スケアード・ストレート教育技法」を取り入れた教室です。
参加された生徒の皆さまは、「ルールを守れば、ルールがあなたを守ってくれる」の言葉を実体験で学ぶことができました。
本年度は、美咲町立柵原中学校で約120名、備前市立備前中学校で約300名の生徒が参加し、自転車に乗る際のマナーを再確認してもらいました。なお、開催校は、交通事故状況等も踏まえたうえで、岡山県警にて決定しています。

令和3年度開催状況


11月17日 美咲町立柵原中学校

12月3日 備前市立備前中学校